Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://macademian.blog61.fc2.com/tb.php/216-7c9b429d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

免許取立ての時に読みたい本

ここが知りたい 交通違反・裁判まるわかり

「ここが知りたい 交通違反・裁判まるわかり」2000小学館文庫


この本は、不起訴(起訴猶予)の事例を示してどのように取締りが行われ、それぞれがどのような思惑で動いているか解説されている。

今井さんの本は取締警察官、警察署事務、公安委員会、交通安全協会、検察、裁判所などその制度と実態をはじめて読んだ人間にもわかるように毎回解説しているので、一見同じことを繰り返しているように思えるが、時代的な流れを盛り込んだり(「何でこれが交通違反なの!?126の基礎知識」)、非日常的な体験紹介をしたり(「交通違反ウォーズ!」)楽しんで読めるようになっており、その文章も誰でも読みやすいものになっている。

その中でも特にわかりやすく詳細に力を入れて作られたと思えるのがこの本だ。
登場する人物の気持ちが手に取るようにわかり、そこに制度や思惑の解説が適切に示される。だから、まるで自分が対決しているような気持ちで何をすべきか探るように読んでしまう。これを読んで疑似体験しているかどうかで、これから車に乗るときの心構えが変るのではないだろうか。
絶対に隙を見せないように安全運転に努める事と、それでも捕まってしまったときに取るべき態度。自分自身が納得できる生き方をしたい。

そんなわけで毎回のことではあるが、一度理不尽な取締りを受けて裁判を受けてみたいなどという偏った願望を持ってしまうのだった。

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://macademian.blog61.fc2.com/tb.php/216-7c9b429d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

マカデミアン・ロッキー

Author:マカデミアン・ロッキー

◆元駐車監視員

警備業と建築業、不動産業の不正がなくなるといいなぁ。


最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索