Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://macademian.blog61.fc2.com/tb.php/175-ad51fc1a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

駐車監視員の資質による公務執行妨害

1ユニットや2ユニットの地域(署)であれば、同じ人間に不幸が訪れる事もあるだろうが、10ユニットを越えるような地域(署)で特定の人間だけが同じ問題を起こすとすれば、それはその人間に問題があると疑うべきだろう。又は、そのものだけが報告をし、他の人間はしない。どちらのしろ問題があるのは確かだ。それに気付いて対処をするのが統括責任者と会社の責任だと考える。

公務執行妨害。
講習で習ったような厳密さであれば、全国で毎日数十人が公務執行妨害で捕まっているだろう。腕をつかんで引っ張る、胸や肩を押す・・・
ではなぜそれだけの公務執行妨害が発生していないのか。それは、社会的常識の範囲内での大人の判断と、相手への思いやりと面倒なことをしたくないという隠れた怠慢。
別に厳しく取り締まれといっているのではない。怪我や業務への支障がなければかまわないと思う。問題になるのは、実際に起きている事案がどれくらいの件数に上っているのかを把握できていないだろう事だ。把握できていないから問題意識が芽生えない。

現在、業務態度が横柄になっている者が増え始めていると感じている。それが事案発生を増加させているとしてもおかしくはない。
会社(警察)がきちんと問題意識を持って、業務意識の教育を行わないと、都会の温泉施設爆発のように社会的、社内的憤懣がガスのように溜まって爆発しないと誰が言えようか。



ほぼ一年ずっと訴え続けてきたが、会社はその気を見せない。
少なくとも、この地域で続けていてはいつか大怪我をするだろう。その前に抜け出すことにした。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://macademian.blog61.fc2.com/tb.php/175-ad51fc1a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

マカデミアン・ロッキー

Author:マカデミアン・ロッキー

◆元駐車監視員

警備業と建築業、不動産業の不正がなくなるといいなぁ。


最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索