Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://macademian.blog61.fc2.com/tb.php/162-98966142
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

除外標章車駐車状況報告を

大阪府警は5月29日、「身体障害者の父親を介護する」という虚偽の目的を掲げ、駐車禁止除外指定車の標章を不正入手したとして、36歳の男を車庫法違反(車庫代わり駐車)の容疑で逮捕した。男は容疑を大筋で認めている。

大阪府警・南署によると、逮捕された男は今年3月29日から4月14日までの少なくとも4回、自宅のある大阪市中央区内の市道などに自己が使用する乗用車を放置駐車した疑いがもたれている。

このクルマは男が使用者、所有名義人は男の父親。2005年3月に購入した際、「障害を持つ父親の介護用に購入した」と虚偽の申請を行い、駐車禁止除外指定車の認定を受けて、標章を不正入手していた。父親は身体障害者の認定は受けているが、要介護の認定は受けておらず、申請時の申告と違い、男と同居もしていなかった。

男は「駐車場代を払うのが嫌だった」などと供述。容疑を大筋で認めているという。警察では取得以後、標章を悪用した違法駐車を繰り返してきたものとして、余罪を厳しく追及する方針だ。


Livedoor News

世の中にどれくらいの除外指定標章が目的外使用されているのかわからないが、これからどんどん見つかっていく事と思う。これは非常に悪質であるので、きちんと制裁を下して欲しい。

そして、こういった悪人を発見するのに駐車監視員も協力できるはずだ。
除外標章の使用状況を違反とは別に報告する形で、常習的に使用しているものが把握でき、その場所や時間をチェックする事で目的外使用しているものの発見に役立つだろう。
 駐車監視員がそのようなチェックを始めたら、除外標章を提示している車の持ち主は嫌な気がするだろうが、正統な使い方をしていれば不利益はないのだから、文句を言わずに我慢するべきだろう。

 交通の安全と円滑を目的とすれば、除外標章と言う存在は本来有って欲しくない物である。極力数が少なく使い方が制限される方がいいに決まっているので、取り締まり強化とともに発行基準の厳正化を望む。

 この問題も「赤信号、みんなで渡れば怖くない」と言う意識があるように思われる。「みんなやっているじゃないか、利用しない奴はバカだよ」などと言っているようではいけない。きっちり取り締まって、それがどれくらい悪質で得にならない事かを、社会全体として思い知らせる必要がある。

 公平公正を謳うのであれば、絶対に厳しくやらなければならない。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://macademian.blog61.fc2.com/tb.php/162-98966142
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

マカデミアン・ロッキー

Author:マカデミアン・ロッキー

◆元駐車監視員

警備業と建築業、不動産業の不正がなくなるといいなぁ。


最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索